SEN記

Just another WordPress.com site


コメントする

珠洲実業高校

 
先日、当院がサポートします、珠洲実業高校へ行って治療をして来ました。
今回で二度目ですが、いつ行っても良い所ですね。
ホント、のどかで落ち着きます(^ ^)
 
 
こちらの画像は、高校のグランドです。
ここで、陸上部のみんなは練習してます。
陸上競技場がなく、この土のグランドで毎日練習しています。
一番近い、陸上競技場までは車で一時間ぐらいかかります。
決して、恵まれた環境(練習においては)とは言えませんが、みんな元気で頑張ってます。
このグランドから、全国大会に何人も出るのですからホント驚かされますね!
高校時代、毎日陸上競技場を使って練習していた自分は何だったんだろう…。と思います。
トレーニング場もあったのに…。
 
そう、思うと…。
 
設備がいいから、いい選手が出るとは限らないような気がします。
与えられた環境の中で、常に全力で励み、工夫しながら目標に向かって、日々努力する…。
そして、部員・監督のモチベーションが常に高いこと…。
プラス、珠洲という環境は自然の影響を受けて、人間がいい!!(^0^)
これが、珠洲実業高校の強さなのかも知れません。
 
今日もこのグランドで、熱い部活動が繰り広げられることでしょう…。
広告


コメントする

タマゲタ

 
僕達、凄いこと(超人と言える人のパフォーマンスや凄い記録や凄い技)目にしたり
体験すると「おおぉぉーーーー!!」とか「すげーーーーーー!!」
と、驚き、感動しますよね。(ここまで、オーバーなリアクションするのは僕だけかな(^ ^; )
今年は僕自身こういう経験を沢山、出来ました。
テレビでもそうですし、現場でも・・・。
これが自分に関係することなら尚更です(^ ^)
本当にありがたいことです・・・。
人間の肉体の可能性とは、本当凄いものです・・・。
 
ちなみに、凄いことに遭遇した時・・・。
 
「タマゲタ」とも表現しますよね。
 
この「タマゲタ」って表現の由来って知ってます?
僕はてっきり、花火を見て「たまやー」と言うあれから来てるのでは思ったのですが・・・。
もしかすると、僕だけかも・・・。こんなこと思ったの(^ ^; (恥ずかしいです!)
実は、「タマゲタ」ってもともと「魂消える」って書いてたんですって!
魂が消えてしまうほどビックリすることから「タマゲタ」になったんですって!!(驚きです!)
皆さん、知ってましたか?(皆さんは、僕より頭いいので知ってるかも・・・(^ ^; )
 
ってことは、僕は今年、魂が沢山消えたことなるのかも(^ ^;
ひょっとして、僕の魂は沢山あるんでしょうか?
今年も沢山の「タマゲタ」ありがとうございました!!
 


2件のコメント

アジア№1

 
やってくれました!!中日ドラゴンズ、アジア№1!!おめでとうございます!!
日本一にアジア一にと、今年はドラゴンズYearですね(^ ^)
本当、嬉しいです(^ ^)
 
12球団で一番多く、ゲームしたのがドラゴンズ。
皆さんのお疲れは相当なものだと思います。本当にお疲れ様でしたと言いたいですね。
勝ち上がって行けば行くほど、疲れも溜まって行くことと思いますが、
そんな中でも集中してゲームに望み、結果を出すのですから凄いですよね。
 
これも、12球団一とも言えるキャンプでの練習量があってこその成果なのかもしれません。
シーズンでいい成績を収めるには、その前のキャンプでどれだけ、しっかりと身体を作れるかで
決まってくるのでないかと思います。
準備さえ、しっかりとすれば結果はついて来る…。
それを教えてくれた、ドラゴンズだったと思います。
 
最高にいい形で一年の幕を閉めれたのではないでしょうか…。
中日ドラゴンズ、一年間お疲れ様でした!!


コメントする

祝☆日本一

 
中日ドラゴンズ日本一おめでとうございます!!
いやー、自分が仕事で携わったチームが日本一になるとは…。
こんなに嬉しいことはありませんね\(^0^)/
 
本当、選手みなさんの力には大変驚かされました。
特に、大一番での活躍する選手にはテレビからでも迫力を感じましたね。
優勝が決まった時、キャンプでお世話になった人(裏方さんも)が沢山、テレビの画面に出てきた時は(胴上げ時)
本当に嬉しかったです。
選手・監督・コーチ、さらに裏方さん(トレーナーも含め)が喜んで抱き合っているのは見ていて
本当に気持ちが良かったです。
チーム一丸を感じた時でした。
 
ただ・・・。
あれだけ喜べるということは…。
 
逆にいうとそれだけ苦しいこと辛い事を経験したからかも知れませんね。
それは、表舞台に出ている人だけでなく裏方さんも…。
裏方さんのご苦労も大変なものだったと思います。
「日本一」のチームには「日本一」の支え(裏方さんも含め)があったからだと思います。
すべての人が「日本一」という目標に働いた結果が「日本一」に結びついたと思います。
 
ドラゴンズ・トレーナー陣がグランドで記念撮影をしたのを見て、(日本一の仕事をしたんだなぁって思いました)
そして、(日本一のトレーナーになったんだなぁって思いました)
あんなに喜んだトレーナーの人達を僕は見たことはありませんでしたね!
ドラゴンズの誰よりも早く・そして一番遅くまで仕事するドラゴンズ・トレーナー陣。
納得するまで選手を診る姿勢。何としてでも選手を良くしよう(治そう)という気持ち。
すべては、選手の為・選手の為と一生懸命にやって来た結果が「日本一」に結びついた感じがします。
選手を支える人達それぞれがそれぞれの仕事に全力投球する…。
選手はそれを力にし、最高のパフォーマンスを発揮する…。
それが「日本一」を生み出したような気がします。
 
胴上げで喜ぶ「中日ドラゴンズ」を見てそう、思いました。(本当にいいチームです!!)
僕自身、この人達と一緒に仕事出来たことを改めて誇りに思いましたし、最高に幸せな気分になれました(^ ^)
 
中日ドラゴンズ、ありがとう!!
最高の感動をありがとうございました!!