SEN記

Just another WordPress.com site


コメントする

一致団結

 
大分国体一番の難関…。
それは…。
帰りのバスでした(^ ^; (ジョーダンでーす!)
なんせ、経験したことのない乗車時間でしたから…。
大分~金沢まで14時間のバスの旅をして来ました(^ ^)
 
(関門海峡です↑)
 
途中に寄った、関門海峡は綺麗でしたね(^ ^)
本州と九州を結ぶこの橋…。
 
こちらが、門司港(九州)
 
こちらが下関(本州)
 
夜景が綺麗でしたね(^ ^)
選手も記念撮影してました(^ ^)
 
バスの中で、久しぶりに…。
DVDを見ました。
HERO・海猿・世ちゅうと…(^ ^)
やっと、以前に友達との会話に出てきた、話題の映画にたどり着くことが出来ました(^ ^; (もう、古いって感じですが…)
 
何より…。
各映画が終了すると…。
全員で、拍手喝采でした(^0^)
 
チーム石川、帰るまで一致団結したチームでありました(^ ^)
 
広告


コメントする

ざびえる

 
僕「大分のお菓子って何?」
コーチ「ざびえるやよ」
僕「ざびえる?」
コーチ「えっー、ざびえる知らないの?」
 
ってな、会話がありまして…。
 
僕の中であの宣教師、ザビエルのお菓子って…。
??????でした(^ ^; (むちゃくちゃ気になる!)
 
お土産屋さんで見た時…。
これかっ!って思いました(^ ^)
 
じゃーん!これです!
 
美味しかったです(^0^)
 
味はというと…。
ざびえるの味でした(^ ^; (なんじゃこりゃです!)
しろあんのまんじゅうみたいですが、甘さが洋菓子ぽい感じかな(例えが下手でごめんなさい…)
 
でも、もっと気に入ったのが…。
 ざびえるが12個入ってた、この箱です(^ ^)
イカすでしょ!
さっすが!ざびえるでした… (^0^)
 
この箱を何に使おうか、迷う千田でありました(^ ^;
 


コメントする

同級生

 
この大分国体で…。
 
同級生が…。
それぞれの道で頑張っていました(^0^)
同級生は僕も含め、4人いたのですが…。
 
僕はトレーナーという立場でこの国体に参加しました。
 
残りの3人のうち、2人は教師(顧問)という立場で、選手(生徒)を引き連れての
参加となりました。
 
そして、最後の一人は…。
現役の選手として参加しました。(これは凄い!!)
 
この4人、かつては(高校時代)同じ陸上競技出身者。
大会では、同じ競技場で汗を流した仲間です。
 
それが…今では…。
トレーナー・指導者・現役選手とそれぞれの道に進んでいる…。
そして、分野は違いますが今だに陸上競技と繋がっている…。
すっごく、嬉しかったです(^0^) 
 
大人になっても、この世界で一緒にいれることが僕にとって、ホント嬉しかったです(^ ^)
 
そして、同級生の活躍はいい刺激になりました!(ありがとうございます!)
 
また、このチーム石川で出会えるのを楽しみにしています!
 
 


コメントする

いろんな繋がり

 
この大分国体で…。
改めて、人との繋がりの大切さ、嬉しさを感じました。
 
今回の国体で男子監督兼選手を務めた先生…。
僕の高校時代の陸上部の恩師です。(そして、僕をこの道に導いてくれた方です)
選手ということもあり、恩師のコンディショニングをした自分。
少しは恩返しになったかな…(^ ^; と、思いますが… (まだまだかも…)
 
そして、女子監督を務めた先生…。
僕の高校の先輩でして、僕が高校時代、教育実習で来られ、僕たちを指導してくれた方です。
 
総監督は…。
僕が上野選手と出会ってから、お世話になっています(上野選手の監督です)が総監督でした。
 
また、コーチ陣も…。
いつもお世話になっています、金沢錦ヶ丘高校・金沢二水高校・小松商業高校の監督さんとも
ご一緒、出来たことは嬉しかったです(^ ^)  
 
まさか…。
自分が仕事を通して、こういう環境に入れるとは思いもしませんでした。
この環境で仕事を出来ることに感謝です。
自分を支えて下さった皆さん、ありがとうございます。
 
そして…。
陸上競技をやってたこそ、出会えたこの環境…。
陸上競技、ありがとう!
陸上を通して育った自分(競技者としては全くでしたが…)
陸上競技にこれからも仕事を通して、少しずつ恩返し出来たらなぁと思います。
 
今年で3回目の国体。
こんな思いにさせられた国体でした…。
 
ちなみに…。
女子100mで5位に入賞した、女子高生は…。
自分と同じ中学校出身でした。
 
ちなみに…。
その選手の監督・サポートコーチ・トレーナー(自分)は
同じ美容室でカットしてもらってます(^ ^)
3人とも綺麗にカットしてもらって国体に望んだのでありました…(^0^)
 
いろんな繋がりを感じた国体でした!!
 


コメントする

開閉式ドーム

 
九州石油ドーム。
 
この開閉式ドームが大活躍したのが、確か10月5日だったかな(^ ^; (もう、記憶が…。かすかに覚えている感じです…)
この日は朝から雨でして…。(ちょっと、優鬱…)
だったのですが…。
競技場を見た時に…。
(おぉ~っ)と思いました(^O^) (ドームになってるぅ~)
今まで、雨が降ればトラックはびちゃびちゃ、しかもフィールド競技(走り高跳びや棒高跳び)は
飛んだ後、プールに飛び込む感じでびちゃびちゃのマットに体を打ちつけ最悪ですが、
この競技場は全く心配入りませんでした(^O^) (凄い!!)
 
こちらが天井が開いた状態の競技場(↓)
 
そして、こちらが閉まった状態の競技場(↓)
 
違いが分かりますかな?(^ ^;
 
ちなみに…。
収容人数は4万人だとか…。
 
ちなみに…。
この開閉時に使う費用は…。
100万円だとか…。(凄い!!)
むやみに開け閉めしてはならない競技場でした(^ ^;
 
お金もスケールも大きな九州石油ドームでした…。
 


コメントする

行って来ました!大分国体!

 
ご無沙汰になりました。昨日、無事大分から帰って来ました。
大分から、14時間かけてバスで帰って来ました。(なかなか寝れなかったですが…)
久しぶりにDVD、しかも3本も見ちゃいました(^ ^)
大分国体、良かったです(^O^)
 
 
まずは競技場!上の画像のドームが陸上競技場です。(九州石油ドームと言う、名称です)
いろんな競技場に過去行って来ましたが、ドームの競技場は初めてです。
雨が降っても大丈夫!開閉式ドームなので競技に支障ありません。
 
この画像はサブトラックから撮りました。
ここには、47都道府県のテントがあり、ここで僕たちトレーナーはベットは置き、選手のコンディショニングをしてました。
各県にそれぞれ2名ぐらい、トレーナーがいたと思います。
また、ここには、日本陸連公認のトレーナーブースが設けてあり、ここでも選手のメンテナンスができます。
そして、協賛がアミノバリューでして、そこに行くとただで飲めるんです(^O^) ちなみに最終日はいろんなジュース飲み放題でした(^ ^) 
 
我が、石川県とテントの中には
 
 
この横断幕が…(^ ^;
 
これを見て、選手も気合が入ったことでしょう!!
 
僕はこのテントの中で…。
コンディショニングはもちろんですが、蚊と戦ってました(^ ^; (蚊がホント多いんです!)(何箇所も刺されました!)
そして、蚊取り線香の交換選手になってました(^ ^)
 
まずは、報告第一弾でした…。